【荒れた畑で枝豆栽培】雑草も取らない、かなり雑な栽培方法で枝豆は獲れるのか

家庭菜園

以前、「【水でふやかして発芽させる方法】水に浸して発芽させてから植え付けよう!」で発芽させた枝豆を畑に植えてみる。

今回は敢えて実家の荒れ果てた畑に植えて、枝豆がどの程度育ちやすいのか、栽培が簡単なのかを検証してみようと思う。

 

発芽した種を植え付ける

今回使う種は完全に発芽しているので、あとは土に植えてしまえば勝手に育つ。(多分)

土づくりや、植え方などは「【枝豆の種を発芽させる方法】枝豆栽培日記~2年目の挑戦~part3」や「【枝豆収穫祭】大成功!!甘くておいしい!大量~!」を参考にしてほしい。

植える場所

実家の畑を使う。
スペースはそれなりにあるのだが、母は意外と雑で雑草が生い茂っている。

 

すでに色々植えているようなのだが、その奥(パックが置いてあるところ)に枝豆を植える。

 

種(?)を植えてみる

こいつらをついに野に放つ。

 

▲母:穴を掘る。

雑草が結構生えているが気にしない。
ちなみに特に栄養(肥料)はあげていない。

 

穴に1つずつ種を植えていく。

 

伸びた根は下に、芽は上を向くように植える。

 

葉となる部分は土の上に出そう。
これで陽が当たって、良く成長するはず。

 

取りあえず全て植えたので、今後どのように成長するか期待。

【枝豆の種を発芽させる方法】枝豆栽培日記~2年目の挑戦~part3」と栽培の様子を比較していくとより楽しめそうだ。

 

1週間経過

一週間が経ったので実家に帰って畑を見てみた。

完全に植えた枝豆は消えてしまったかのように見える。
一体どこに行ってしまったのか。

母曰く、「毎日水やり””した」とのこと。
やっぱり雑草に負けて養分を取られてしまったせいだろうか。

 

これはしっかりと育っている。

 

こちらの枝豆も何とか生き残ったようだ。

 

これは生き残っているか死んだか微妙な枝豆。
と思ってよく見てみたら・・・

 

※閲覧注意

虫がついてるぅぅぅぅぅーーー
ぎもぢわるいーーー

ってことで植えた枝豆が消えたのは食われたからだった。

 

植えた枝豆12のうち生き残ったのは3つだった。
これからの成長に期待する。

 

2週間経過

植えてから2週間が経過したので、その様子を見てみよう。

これだけ見ると、どれが枝豆か全くわからない。

 

お、雑草に囲まれつつも、ちゃんと育っている。

 

最初の双葉が若干食われている。笑

 

わかりづらいが、これも一応枝豆。

 

なんとか3つの枝豆が生きていてホッとした。
また様子を報告する。

 

消えた枝豆

1か月半ほど経過した枝豆畑の状態はコチラ。

もはやどれが枝豆かわからない。
てかいくら探しても見当たらない。
消えた・・・。

結論:荒れた畑では枝豆は育たない

 

枝豆が枯れた理由

おそらく枝豆は枯れてしまったのではないかと思う。
はたして枝豆はなぜ枯れてしまったのか、少しだけ考えてみたいと思う。

水やり

ちゃんと毎日やっていたので、水が問題ではなさそうだ。

雑草

雑草がボーボーだったから、栄養をすべて雑草に取られてしまった可能性はゼロではない。

土が悪い

耕してもいないし、培養土を混ぜたり肥料をあげたりもしていない。

食ったった。

 

まあそんなところかなと思う。

 

最後に

実はこの土地、枝豆以外にもナスも育ててるが、全然大きくならない。
だからやっぱり土に栄養がないんじゃないかなって思っている。

ってことで荒れた畑で枝豆栽培は見事に失敗した。

 

【枝豆の種を発芽させる方法】枝豆栽培日記~2年目の挑戦~part1」で成功例を紹介しているので是非。

おわり。

よかったら3年目の畑の様子もどうぞ。

⇒「【3年目の畑計画】子供が好きな野菜をメインに栽培していこうと思う

他にジャガイモ玉ねぎを完全放置で栽培しているシリーズもあるので見て頂けたら幸いだ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました