メロンがいきなり枯れた。原因はいったい何なのだ!

家庭菜園




スポンサーリンク

最初3つの苗を植えて順調に育っていることを「畑状況報告!苗を植えてから2か月経過」の記事でも「メロンの剪定(センテイ)のやり方!結構簡単だよ!」でも紹介していたメロン。

なんと3つのうちの1つの苗が枯れてしまった。ショックをかなり受けてしまったのだが、前を向いて原因究明に当たりたい。




スポンサーリンク

朝は元気だったのに

朝出勤前に畑を見たときはピンピンしていたメロンが。

平成28年8月18日メロンが枯れた。理由がわからない。

おーまいがー。。。

仕事から帰ってきて畑を見たらすぐに様子がおかしいことが分かった。

枯れている。明らかに枯れている。何が起こったのか。テロ?

平成28年8月18日メロンが枯れた。葉が主に枯れている。原因が知りたい。虫か、気温が水か。

まだ完全に枯れているわけではないんだけど、葉が全体的にシナシナしているよね。。

なぜなんだ、これは原因を知りたい。同じ過ちを二度と繰り返してはいけないのだ。ていうか、もしかしたらこのメロンの苗まだ生きているかもしれんし!

隅々までチェックしてみると、、、

平成28年8月18日メロンが枯れた。茎が割れている。虫に食われたのか乾燥したのか

茎が、、割れている!?ぱっくりと

 

平成28年8月18日メロンが枯れた。茎がこちらも割れている。

こちらの茎もだ。これは水が行き届かないわけだ。

乾燥して割れてしまったのか、それとも虫が食い散らかしてしまったのか、全くわからない。

泡を吹くメロン。植え替え実行。

この枯れてしまいそうになっている苗もメロンの実が3個くらいついていたので、かなりショックを受けた。

枯れているのを発見してから「もしかしたら次の日になったら元通りになっているのでは」という淡い期待があったので一日置いてみることにした。

次の日。

平成28年8月19日メロンが枯れてから1日。割れた茎から泡を吹く。

泡ふいとるやん!これダメやんん!!!

虫の卵なのか、それとも病気になってしまったのか。

どっちにしろ、このまま植えたままにしとくのは土にも悪いし、ほかの苗にも悪い事は明白!!

 

平成28年8月20日メロンが枯れてから2日。病気や虫が原因だとしたら移る可能性があるので早めに取り除いた。悲しい。

ここでなぜかまた一日置いてから思い切って根っこから引っこ抜いた!!

 

平成28年8月20日メロンが枯れてから2日。あきらめきれず、畑じゃないところに植えた。

しかし諦め切れなかったため、畑ではない土に植えてみた。

 

平成28年8月20日メロンが枯れてから2日。上からひもで吊るす。

さらに上からひもで吊るした。地面に置いておくとすぐ腐っちゃうかなーと思って。

 

平成28年8月20日メロンが枯れてから2日。上からひもで吊るす。枯れた葉は取り除く。

こんな風に枯れた葉がたくさんついていたので、それらはすべて切り落とした。

元気になりそうな葉がまだ沢山ついていたのでなんとかなるかな?

 

平成28年8月20日メロンが枯れてから2日。上からひもで吊るす。枯葉を取り除くとスッキリ。

ずいぶんシンプルになった気がする。しかし何とか生き延びてくれそうな気はする。

 

平成28年8月20日メロンが枯れてから2日。上からひもで吊るす。実がついている。これが生き延びれば・・・。

まだこんな小さい実がついているのだから。がんばって育ってくれないと困るよ!!

 

ここで原因なのではないかと疑ってしまう事案発生。

容疑者捕獲!

平成28年8月20日メロンが枯れてから2日。この虫がちょこちょこついていることに気づく。犯人はお前か?

ちょっと気持ち悪いが、うねうねとした毛虫っぽい虫がついているのだ。

苗を移動させる前から目撃情報はあったのだが中々見つけることができずにいた。

やっとみつけたのだ。しかもこれ以外に1匹いた。

もしかして君が犯人か?茎を食い散らかしたのは、君か?

原因は?虫?水?気温?蒸された?

メロンが枯れた理由は全く分からない。

とりあえず最近のメロン状況を挙げていくと

  • 枯れる2日前に大雨。
  • 枯れる3日前に肥料(8:8:8)を与えた。
  • 枯れる3日前に雑草をとった。
  • 虫?

大雨

大雨が降って、次の日がすごい日が照っていた。

もしかしたら、それで土の中で蒸されて乾燥してしまったのだろうか。

茎が割れていた事も理屈は通る。

おそらく原因はこれ。メロンは過湿に弱い。畝づくりが必須だった

肥料・雑草取り

肥料や雑草取りで茎が割れた可能性は考えにくい。これは除外してもよさそうだ。

害虫

虫によって茎が食われた可能性は十分にあると思う。

さらに泡を吹いていたのであれは卵だと考えられる。

犯人らしき虫の写真もおさえている。

ただ、現行犯逮捕ではないので何とも言えない。

虫は現場にいただけで何かやったわけではなさそうだ。

順調な他の2つの苗に期待

こうなっては上から吊るしたメロンに期待はできない。

順調に育ている他の2つの苗に期待である。

平成28年8月20日メロン順調。おそらく第一号。赤ちゃんの頭くらいの大きさ。

立派なメロンじゃのーー

生まれたての赤ん坊の頭くらいの大きさにはなってきたのだ!早くできないかなー楽しみだなー

 

平成28年8月20日メロンほかにも4個くらいなっている。楽しみ

そのほかにも大きくなりそうな実が3つくらいある。これ以外にも本当に小さいのが2個くらいあるので意外とたくさんできるのかもしれん。。。

もちろんおいしくできる自信は全くないが。

でももし美味しくできたら最高だ。友達に配ったり、親にあげたり、自分ちで食いまくったり。

 

その後⇒「メロン収穫!いつ頃とればいいの?大きさは?甘さは?

※追記

3年目になった畑の様子をつづっているので、もし良かったら是非ご覧頂きたい。

⇒「【3年目の畑計画】子供が好きな野菜をメインに栽培していこうと思う

 

番外編

メロンの葉に虫がたくさんついていたので紹介。

平成28年8月20日メロンの葉につくテントウムシ。

テントウムシやんね。七星じゃないね。かわいいね。

 

平成28年8月20日メロンの木陰でやってる。毛虫。

おいそんなところで何をしているんだ!

いちゃいちゃするんでない!毛虫さん!!

したっけ~。

コメント

タイトルとURLをコピーしました