始めて一週間の畑作業まとめ(後編)

家庭菜園




スポンサーリンク

前回電動ノコギリでお化け根っこを退治したところまで進めた。

今回はやっとこさ、土をふるいにかけて掘った穴を埋めていく作業だ。




スポンサーリンク

開始から5日経過(5回目の作業)

愛犬コロにはサッカーボールで遊んでおいてもらう。

5-1

1人でボールに噛み付き吠え遊んでいる。写真の灯油タンクの逆側が道路なので、コロが出て行かない様にホームセンターで購入した仕切りでふさぐ。

5-2

ボールに夢中の彼女を眺めながら、俺は作業を始める。

5-3

前回までにやった穴をさらにきれいにしようとするが、さすがに下は粘土質。掘ることはできない。

嫁にそろそろ埋めていけばという助言をもらい、ふるいをかけていくことに。

5-4

これもホームセンターで購入したステンレス フルイだ。

目の細かさが違う網が3枚ついてくる。お得。

 

5-5

土をのっけて

 

5-6

振る!

すると石ころや木の枝などの網の目よりもデカいものがでてくる。

これを何回も何回も繰り返す。

 

5-7

かなり繰り返した。力がいるわけではないが、疲れてきたのでこの辺でやめることにした。

やはり、土を振って不要物を取り除いていくと、パラパラの土(カブトムシの幼虫が住めそうな土)となる。

ふるいに残された不要物は車侵入ゾーンに捨てようと思っている。

畑予定場所

しかし毎回そこまで行くのは面倒くさいし、効率が悪いので、近くにいったん捨てる。

5-8

段々たまってきた。

今回はこの辺で作業を中段して夕ご飯となった。

1時間の作業であったが、ふるいをかける作業は掘る作業に比べて時間はかかるものの、面白さがある。

そして、きれいな土が盛られていくのを見るのが楽しい。

次の日の作業に移る。

開始から6日経過(6回目の作業)

この日(土曜日)は朝10時起床。

すぐにランニングをした後、畑作業を始めた。

ひたすらふるいにかける作業だが、土が綺麗になっていくため遣り甲斐がある。

気付いたら時刻は12時半を指していた。一旦ご飯を食べることにした。

だいぶ細かい土で埋まってきた現在の状況をカメラにおさめて家にかけこんだ。

6-1

お昼ご飯は、妻が作ってくれたサンドイッチだ。

サンドイッチとかぼちゃスープを持ってきてくれた妻と話をすると、畑に何を植えて育てるかはもう決まってるようだった。

ちなみに妻はまだ畑作業していない。

植えるものは、にんにくとネギとシソ、パセリ、バジルだそうだ。ニンニクは俺の希望が通った。

他にもナス等をリクエストしたが却下された。まあニンニクさえ作れれば俺は満足。

午後にまた作業を開始。

作業内容は午前中と同じでふるいをかけて石や木の枝等の不要物を除去していく作業。

終わりが段々みえはじめたので、俄然やる気が出てきた。

掘り起こして、粘土質の地面まで見えていた部分に細かい土が注ぎ込まれ見事に生まれ変わった。

耕した部分とそうでない部分を分かりやすくするために、ブロックで仕切ることにした。

(ちなみにブロックは買っていない。この家の庭にもともと置いてあった。)

6-2

あれ・・・これもう植えれるんでない?!かなりいい感じだ!

砂が細かくてやわらかくてふっかふかya!yo!

ブロックも不思議と”万里の長城”に見えてきた。

6-3

明日の作業目標

まだ、十分に土で満たされておらず、へっこんでいる部分に土をふるってモッコリさせる。

それが完了したら、リサーチの時間をとろうと思う。

あまりネットは見ないで自分で試行錯誤しながら作物を育てていく計画であったが、ちょっとくらい見てもいいかなという気になってきたのだ。

植えるものはもう決まっている(笑)のですぐにでも植えたいのだが気になる事として

  • 植える前にすることはないか(肥料とかね)
  • ただ植えるだけでいいのか
  • 色々やることあんじゃないの?

ということで気になる事を調べてすっきりさせたら後は実行させる。

ホームセンターに行って買い揃えるのだ。

ということで明日の予定が決まった。

朝9時には起床して、すぐに犬とランニングをする。
戻ってきたらすぐに畑作業をして1時間で終わらせる。
そこからシャワーで軽く汗を流した後、1時間程のリサーチを行う。
ホームセンターへ買い物へ
戻って再び作業

今日はしっかり寝て明日に力を蓄えるとする。

 

続き⇒「畑1年目「肥料入れから苗植えまで」

コメント

タイトルとURLをコピーしました